ユーレイル - 夜行列車

夜行列車サービスに関する情報。スケジュール、座席の種類、バース、スリーパー。夜行列車は、ユーレイルパスをお持ちの方に安価で、時には標準座席を無料で利用することもできます。

ユーレイル
ユーレイル
買いましょう
ユーレイル - 夜行列車
ユーレイル - 夜行列車
ユーレイル - ヨーロッパでは非常に良い夜行列車の接続があります。夜行列車を利用して、お客様が眠った間に遠距離を利動することができますし、ホステルのコストも節約できます。
夜行列車は座席やベッドを予約する必要があります。

夜行列車には、3つのカテゴリがあります:普通席、バース、寝台車。

お客様の旅行国と夜行列車の種類によって、各カテゴリにはいろいろなサブカテゴリが提供されています。利用したい夜行列車を選んだら、さまざまなコンパートメントタイプの詳細と写真が表示されます。
it イタリア nl オランダ at オーストリア gr ギリシャ hr クロアチア ch スイスの se スウェーデン es スペイン sk スロバキア si スロベニア cz チェコ共和国 dk デンマーク tr トルコ de ドイツの no ノルウェー hu ハンガリー fi フィンランド fr フランス bg ブルガリア pt ポルトガル pl ポーランド mc モナコ lu ルクセンブルグ ro ルーマニア
座席 - ユーレイル
ほとんどの夜行列車も通常の昼の列車の座席を取り付けた車があります。いくつかは "スリーパー"と呼ばれている普通の席よりも快適な特別席を提供しています。これは1夜を過ごしす最も安価だが、最も不快です。いくつかの夜行列車では座席が予約手数料なしで自由に利用できます。
バース - ユーレイル
寝台客室車は、快適さと費用の最適なバランスを提供しています。コンパートメントは、通常、4~6つのバースで構成されています。ドアをロックすることができます。一人で旅行する女性は、しばしば "女性専用"コンパートメントを予約することができます。
バースに支払う価格は約ホステルのドミトリのベッドの費用とほぼ同じです。寝台客室車は、通常、シャワーを提供していません。シンクとトイレだけあります。
寝台車 - ユーレイル
寝台車は、最大の快適さを提供します。コンパートメントは、1人または2人の旅行者が大きなベッドを利用することができます。いくつかのコンパートメントはファーストクラスのチケットを必要とします。コンパートメントには、洗面器、専用シャワーとトイレ(いくつだけ)が含まれています。

夜行列車の午後7時ルール - ユーレイル


夜行列車の午後7時ルールはフレキシブル・インターレイルパス(22日以内に10日または10日以内に5日間の旅行)を利用する場合、お客様の旅行の日を節約します。

午後7時以後出発し、午前4時以後に到着する夜行列車を利用する場合、次の日だけ、旅行日としてカウントされます。

午後7時以後に夜行列車に乗ってから一日の旅行日が始まります。この列車で少なくとも午前4時、最大次の日の午後11:59まで旅行することができます。

レイルパスに翌日の日付を記入すればいいです。

午後7時ルールは、ワンカントリーパスにのみ有効です。

注意:パスの有効期間の初めの日00時01分以前にはこのルールを利用することはできません。たとえば8月9日、水曜日からチケットが有効である場合、8日火曜日には"午後7時ルール"を利用することはできません。
この場合、8月10日を最初の旅行の日として記入し、8月9日午後7時から始まる夜行列車を利用することができます。